キンボシ・ゴールデンスターの芝刈り機

金星(キンボシ)、別名ゴールデンスターの手動芝刈り機。その名前を知っている方は、園芸通かもしれません。

芝刈り機はエンジン式又はコードレス(電源)タイプか

芝刈り機の種類は3種類あります。一つはエンジン式タイプの芝刈り機。
もう一つはコードレスタイプ(電源)式タイプのなります。
さらにもう一つ手動式(手押し)タイプがあります。
選び方としては自分の庭先に合ったタイプを選んだ方が良いと思います。一般のご家庭ではこちらのコードレスタイプをお勧めします。また女性の方であればエンジン式よりコードレスタイプをお勧めします。なぜなら、コードレスタイプは、軽量型でサイズもコンパクトなデザインがあり、使いやすさを重視し芝刈り機本体の金額も安く提供していて、お手軽に自分自身で作業が出来ます。メンテナンスも簡単 市販の油さしスプレーをかけるだけ。後は使い終わったら水洗いすれば終わりです。
どちらかと言えばエンジン式は業務用で使用するタイプです。一般のご家庭でも敷地が広くコードレスじゃ大変と言う場合はこちらのエンジン式がお勧めです。
コードレスタイプと違いエンジン式は重量が重いため運ぶのには大変です。また燃料を使用する為、取り扱うのには危険性を伴います。 芝刈り機の料金もコードレスタイプより3倍以上の金額になり高い物では10万位する芝刈り機もあります。

メンテナンスの点もこまめにしてあげないと機械ですので長持ちしません。
ですが、エンジン式の良いところも沢山あります。刈幅が大きいので一回で刈れる幅が多い分作業が楽にできます。また乗用車タイプの芝刈り機もあったりしますので車を運転している感覚で乗りながら芝生を刈る事も出来ます。馬力もありますのである程度伸び切った芝生でも簡単に刈る事もできます。この様に様々な特徴があります。 最後に手押しタイプです。
手押しタイプは手動式ですので地面が平面な所にはお勧めできるタイプです。金額も一番安く購入できます。
男性、女性とわず重量の重たくないので誰でも簡単に芝生を刈る事が出来ます。メンテナンスも簡単。刃の部分は自分で研ぐことができなければ買ったお店にもっていけば、刃を研いでもらう事ができます。
本体も、水洗いが可能ですので使い終わった時点で本体丸洗いすればよいわけです。最後に錆びないようさび止めスプレーをかけるだけです。
この様に、芝刈り機の選び方は自分の使い勝手の良さや、敷地に合わせてどのタイプが良いのかがわかってくると思います。機械により芝生の刈幅が違ったりしますし、機械自体の金額の差も大きいので金額で決めても良いかと思います。ですが無理せず使いやすさを重視するのも一つの選び方だと思います。

人気商品ギャラリー